新潟県 弥彦の奥湯・観音寺・大浴場・ペット泊まれる旅館「上州苑」

2008年04月02日

雨乞山ではカタクリの群生がピークに!

久しぶりの好天に恵まれ、ルンルン気分でお客様を道案内がてら八枚沢登山口~雨乞山周辺を見てきました。こちらの雪割草はピークから終盤となり今週末位が最後の見頃となりそうです。カタクリは南側斜面でピーク、北側斜面は7分程度でまだツボミの状態のものもあり来週いっぱいは楽しめそうです。今日は気温も上がったのでギフチョウも舞っていました。せっかく遠方から来られたのに雨では申し訳ない気持ちで一杯になりますが、今日は胸を張ってお花畑と化した弥彦山をご案内できました。スミレサイシンやナガハシスミレ、トキワイカリソウなども目立つようになってきました。
・カタクリの花色々(今年はまだ純白のカタクリに出会えていません)


・カタクリの群生

・雪割草



・スミレサイシン                       ・コシノコバイモ


・トキワイカリソウ                      ・ミチノクエンゴサク


【番外】・シロキツネノサカズキモドキ(白狐の杯擬) ベニチャワンタケ科シロキツネノサカズキ属


※弥彦山一帯は国定公園の特別地域に指定されており、自然公園法【第13条3項】の規定により、許可なくして雪割草(オオミスミソウ)やカタクリなど指定植物の採取は禁じられております。違反者には、六ケ月以下の懲役又は五十万円以下の罰金が課せられます。トルのは写真だけにとどめて自然保護にご理解とご協力をお願い致します。

  続きを読む

Posted by 弥彦の奥湯 観音寺 上州苑 at 19:55Comments(0)雨乞山