新潟県 弥彦の奥湯・観音寺・大浴場・ペット泊まれる旅館「上州苑」

2008年03月30日

国上山・黒滝城趾周辺も見頃に

今日は、黒滝城趾に向かう南沢の道から剣ヶ峰分岐を経由して国上山頂までのルートを駆け足で見てきました。こちらでも早春花の見頃が始まっております。南沢の道は文字通りの沢伝いに行くルートで、沢を左右に跨ぎながら幾つもの小さな滝を経て黒滝林道へ上りつきます。花に見とれて進んでいくと、ついつい迂回ルートを見落とし砂防ダムに行く手を阻まれます。行き止まったら慌てず引き返せば迂回ルートがすぐ見つかりますので、呉々も無理して直進しないようにご注意を。
水際だけに湿地を好むショウジョウバカマが多く、雪割草、カタクリ、キクザキイチゲに続いてホクリクネコノメやニリンソウ、葉わさびなども咲いていました。国上山も既に雪割草・カタクリともに楽しめますが、北側の斜面でしたのでまだまだこれから花の数は増えてくるものと思われます。
・雪割草                           ・ショウジョウバカマ




・ホクリクネコノメ                      ・ニリンソウ


・キクザキイチゲ                      ・葉わさび


・国上山北側斜面の雪割草



※弥彦山一帯は国定公園の特別地域に指定されており、自然公園法【第13条3項】の規定により、許可なくして雪割草(オオミスミソウ)やカタクリなど指定植物の採取は禁じられております。違反者には、六ケ月以下の懲役又は五十万円以下の罰金が課せられます。トルのは写真だけにとどめて自然保護にご理解とご協力をお願い致します。   続きを読む

Posted by 弥彦の奥湯 観音寺 上州苑 at 18:41Comments(0)国上山・黒滝城趾