新潟県 弥彦の奥湯・観音寺・大浴場・ペット泊まれる旅館「上州苑」

2008年03月29日

雨乞山でも雪割草とカタクリが群生に!

しばらく悪天候続きで弥彦山頂では雪がちらつくほどに気温が下がってしまいましたが、雨のはれ間の僅かな時間に八枚沢~雨乞山周辺の様子を見てきました。午前中までの雨と冷え込みのせいで花は閉じ気味でしたが、お天気さえ良ければ雪割草とカタクリの群生が同時に楽しめるようになりました。先に咲いた小振りの雪割草は雨に打たれ傷んでしまいましたが、比較的大きなものがこれから開花してきますので、まだ暫くは雪割草も楽しめます。他に、コシノコバイモ、ショウジョウバカマ、キクザキイチゲ、ミチノクエンゴサク、ケアブラチャン、エンレイソウ、ヤマネコノメソウなども増えてきており里山は益々色彩豊かになってきました。


・雪割草の群生

・雪割草の葉が大きく艶をおびてきており、花も一回り大きくなってきました。


・コシノコバイモ                      ・エンレイソウ


・ショウジョウバカマ                    ・ヤマネコノメソウ


・キクザキイチゲ                      ・ミチノクエンゴサクとカタクリ


・ケアブラチャン                      ・登山道の両翼に広がるカタクリ




※弥彦山一帯は国定公園の特別地域に指定されており、自然公園法【第13条3項】の規定により、許可なくして雪割草(オオミスミソウ)やカタクリなど指定植物の採取は禁じられております。違反者には、六ケ月以下の懲役又は五十万円以下の罰金が課せられます。トルのは写真だけにとどめて自然保護にご理解とご協力をお願い致します。   続きを読む

Posted by 弥彦の奥湯 観音寺 上州苑 at 17:06Comments(0)雨乞山